『長期』という壁がダイエットの成功を阻害する1つの要因ともとらえられる。長期ダイエットの成功率は基本的に低い。

危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る! 危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る!
トップページへ
 
危険なダイエット方法を斬る!
巷にあふれている危険なダイエット
ダイエット産業の問題
炭水化物ダイエット
低インシュリンダイエット
ダイエット期間
   
正しいダイエット方法を伝授
正しいダイエット方法を伝授
ダイエット環境
短期ダイエット
   
ダイエット後のリバウンドを斬る
なぜ、リバウンドをする?
リバウンドをする理由
リバウンド防止策
年齢と肥満
   
ダイエットの用語集
ダイエットの正しい用語集
ダイエット用語集
   
マッキーとは?
マッキー山本プロフィール紹介
痩身専門家マッキー山本
 

 

   
  サイトマップ
  製作者
  リンク

ゆるりダイエット生活、70の習慣。 『ゆるりダイエット生活、70の習慣。』
簡単一日一項目!真の美人になるための70の秘訣が一冊に。ダイエット生活の鉄則本です。

詳しくはアマゾン セブンアンドワイ ビーケーワン 『ゆるり』サイト をチェック☆


1.ダイエット期間の思いこみ

2.長期ダイエットは難しい
3.ダイエットの動機 4.短期ダイエットのすすめ
   

危険なダイエット方法を斬る!


ダイエット期間

長期ダイエットは難しい

『無理のない長期ダイエット』という言葉自体に無理があるとは思わないかな?

長期的に規則正しい生活ができるくらいならば、はじめから太りはしないだろう! 長期間のダイエットで『意欲を失い』リタイヤする者や、長期間やらなければいけないという『心の壁』でダイエットに挑めない者だって多い。ちょっと見方を変えると、『長期』がダイエットの成功を阻害する1つの要因ともとらえられる。

大手フィットネスクラブが、6週間のダイエットプログラムの終了者200名を対象にアンケートを行なったことがある。その中に『プログラムの期間を短くしてほしい』、という意見が半数近くあった。

そこで6週間あったダイエットプログラム期間を4週間に変更して、プログラムの良化に成功したという例がある。

とはいっても長期ダイエットを全面否定しているわけではない。長期ダイエットの成功率は基本的に低いが、長期ダイエットが適している層もある。 それはダイエットに取り組む動機によるんだ。

というわけで、次はダイエットの動機の話。

 

 

ページトップへ

マッキー

マッキーポイント!

●長期間の壁で挫折する人も多い。
●心理を尊重しなければ、成功率は上がらない。

ページトップへ



前へダイエット期間の思いこみ   次へダイエットの動機