ダイエット期間が長くなればなるほど、実施者にとっても指導者にとっても大きなストレスがかかる。

危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る! 危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る!
トップページへ
 
危険なダイエット方法を斬る!
巷にあふれている危険なダイエット
ダイエット産業の問題
炭水化物ダイエット
低インシュリンダイエット
ダイエット期間
   
正しいダイエット方法を伝授
正しいダイエット方法を伝授
ダイエット環境
短期ダイエット
   
ダイエット後のリバウンドを斬る
なぜ、リバウンドをする?
リバウンドをする理由
リバウンド防止策
年齢と肥満
   
ダイエットの用語集
ダイエットの正しい用語集
ダイエット用語集
   
マッキーとは?
マッキー山本プロフィール紹介
痩身専門家マッキー山本
 

 

   
  サイトマップ
  製作者
  リンク

ゆるりダイエット生活、70の習慣。 『ゆるりダイエット生活、70の習慣。』
簡単一日一項目!真の美人になるための70の秘訣が一冊に。ダイエット生活の鉄則本です。

詳しくはアマゾン セブンアンドワイ ビーケーワン 『ゆるり』サイト をチェック☆


1.短期ダイエット=リバウンド?

2.長期ダイエットは体に良い?
3.短期ダイエットは成功率が高い 4.ダイエットって素晴らしい!
   

正しいダイエット方法を伝授!


短期ダイエット

長期ダイエットは身体に良い?

一般的に長期ダイエットは、身体に無理がなく、健康に良いといわれるが、軽度動機者が長期ダイエットに取り組んでも成功率が低い。そうなれば結果として肥満の克服にはならず、不健康を継続するということになる。

また、利尿剤や下剤まじりのサプリメントを長期間続けることは、決して身体に良いことではない。つまり短期であろうが長期であろうが、間違ったダイエットを行えば健康を害すのであり、ダイエット法の是非を決めるのは期間ではなく方法なのである。

これまで多くのダイエットサポートを行った経験から言えば、ダイエット期間が長くなればなるほど、実施者にとっても指導者にとっても大きなストレスがかかる。

このストレスが中弛みや中断を招き、ダイエットの継続率を低くする。ダイエットの理想は、大多数の実施者のニーズを考えても、短期間で体脂肪を落とし、健康で美しくリバウンドをしないことである。

マッキー 

 

ページトップへ

マッキー

マッキーポイント!

●長期ダイエットは成功率が低く、身体にもよくない

●長くなればなるほどとストレスが増える


ページトップへ



前へ短期ダイエット=リバウンド?   次へ短期ダイエットは成功率が高い