イラスト付きでダイエット用語を楽しく解説。リパーゼとは、体内の脂肪を分解する酵素。運動を始めると活性化される。

危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る! 危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る!
トップページへ
 
危険なダイエット方法を斬る!
巷にあふれている危険なダイエット
ダイエット産業の問題
炭水化物ダイエット
低インシュリンダイエット
ダイエット期間
   
正しいダイエット方法を伝授
正しいダイエット方法を伝授
ダイエット環境
短期ダイエット
   
ダイエット後のリバウンドを斬る
なぜ、リバウンドをする?
リバウンドをする理由
リバウンド防止策
年齢と肥満
   
ダイエットの用語集
ダイエットの正しい用語集
ダイエット用語集
   
マッキーとは?
マッキー山本プロフィール紹介
痩身専門家マッキー山本
 

 

   
  サイトマップ
  製作者
  リンク

ゆるりダイエット生活、70の習慣。 『ゆるりダイエット生活、70の習慣。』
簡単一日一項目!真の美人になるための70の秘訣が一冊に。ダイエット生活の鉄則本です。

詳しくはアマゾン セブンアンドワイ ビーケーワン 『ゆるり』サイト をチェック☆


1.インシュリン

2.基礎代謝
3.自律神経 4.脂肪細胞
5.セルライト 6.リパーゼ

ダイエットの用語集


リパーゼとは?

リパーゼとは、 体内の脂肪を分解する酵素。

体脂肪が落ちるひとつのケースは、消費エネルギーが多くなった時で、ダイエットでいえば運動を行った場合である。運動を開始すると、血中のエネルギーがまず使用され、続いて筋グリコーゲンや肝臓のグリコーゲンが使用される。

運動が20分程度継続すると、体脂肪内にある酵素、脂肪分解酵素リパーゼの働きにより、体脂肪が遊離脂肪酸とグリセリンに分解される。これが血液によって筋肉に運ばれ、エネルギーとして消費されるのである。ここで解ると思うが、体脂肪の燃焼にはリパーゼの活性化が重要な鍵となる。リパーゼを早く活性化すれば、それだけ早く体脂肪も分解され、体脂肪がどんどんエネルギーとして使われるのである。

リパーゼの活性を早める方法としては、唐辛子の辛味成分となるカプサイシンや、リジン、プロリン、アラニン、アルギニンといった脂肪燃焼系のアミノ酸の摂取が効果的である。また、体温上昇によってもリパーゼは活性化するので、入浴やマッサージ、運動も脂肪燃焼に役立つといわれている。

マッキー 

 

ページトップへ

マッキー

マッキーポイント

●インシュリンをコントロールする事がダイエットには大事

●肝臓や筋肉に貯えきれないエネルギーを脂肪に変えるホルモン

ページトップへ

前へセルライト   次へ痩身専門家マッキー山本とは